滋賀の名店 in 草津 ナマステ・タージマハル。インドカレーにはジラライス。ジラライスが旨い。

時々食べたくなるインドカレー。

インドカレー独特の甘くて辛いカレーは、

今や沢山のお店が存在します。

 

しかしインドカレーは、ナンじゃない!

カレーにはやっぱり米だ!

そしてインドカレーには、スパイスが効いたジラライス!

 

草津駅、ナマステ・タージマハルでは、

気軽にジラライスが楽しめます。

 

 

ナマステ・タージマハル 基本情報

場所はLty932の地下1階。

インドカレーが食べたい、でもお店に行くのが面倒。

 

という時、駅まで行けばすぐいただけるので、

僕はとっても重宝しています。

 

 

この時は人が何名かいたので、

店内の写真はありません。

 

平日の早い時間は空いているので、

平日17時30分頃の訪問がお薦めです。

 

 メニュー

インドカレーといえばナン。

チーズナン、カシミールナンなど、

ナンにも種類が様々ですが。。。

 

僕はナンはあまりオーダーしません。

ええ!カレーといえば飯です。米です。

クミンが香るジラライスがお薦め。

 

 

 

 

 

タイ米などが好きな方は、

ナンよりも、ジラライスが絶対にいい。

 

クミンが爽やかに香り、単独でも美味しい。

お米はパサっとしていますが、

油で炒めてあるので、適度なオイリーがいい。

 

 

 

ジラライスはかなりたっぷりの量です。

思う存分、カレーとクミンの爽やかな一体感を堪能できます。

 

セットでは選べないカレーもあるので、

あまりセットはオーダーしません。

 

単独でバターとチーズのカレーをオーダー。

単独でオーダーすると、カレーはかなりたっぷり!

 

 

 

 

バターとスパイスの香りがたまらない。

ジラライスと合わせると、少しコッテリ感がありますが、

こういうカレーも時々食べたくなります。

 

そしてジラライスと一緒にいただくと最高!

元々クミンはカレーによく合います。

 

 

スパイスカレーでは、必ず登場します。

ジラライスとの相性は抜群。

 

コッテリしたカレーには、

爽やかなスパイスが香るジラライスがマッチ。

 

ご飯とカレーがよく絡み、

コクがあるカレーとライスの爽やかなスパイスが拮抗します。

 

ジラライスをいただく度に、

ますます食欲が増進され、一気にカレーをいただきます。

 

おかずとしてチキンをいただきます。

 

電車にのってお客様の所へ行った帰り、

1人でディナーの楽しむのはフリーランスの醍醐味。

 

柔らかいチキンは、カレーにもジラライスにもぴったり。

 

 

 

カレー、ジラライス、チキン。

セットではなく、単独オーダーの場合は、

2000円を超えてきます。

 

頻繁には訪問できませんが、

月1くらいの頻度で、ジラライスが食べたくなります。

 

草津でインドカレーが食べたくなったら、

ジラライスとカレーがお薦めです。

 

 まとめ

今回は草津駅のLty932の地下1Fの、

ナマステ・タージマハルを投稿しました。

 

ジラライスが本当に美味しい。

カレーはナンより米派の方にはぴったり。

 

駅から直結なので、仕事で電車を使った時に訪問します。

ジラライスが本当に美味しい。

 

インドカレー+米派の方には、

ナマステ・タージマハルがお薦めです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です