暇で何が悪いんだ!暇な税理士の1週間のスケジュール。

ここ数週間、平日密集しないよう1人静かに出かけています。

 

そしてこのブログにアップした投稿を複数人の方々から、

「遠藤さん、暇なんですね。」という有難い反応をいただきます。

 

えっ!僕に「暇だね。」と言うにも関わらず、

このくだらないブログを、まさか彼らは毎日読んでるの?

と逆にビックリ驚きです。

 

平日に訪問した場所というと、

長浜、近江八幡、米原、多賀町、堅田(けんただと思っていた)

彦根、東近江、安土、マンガミュージアムなどなど。

(あらら、確かに結構出かけてる。)

 

「暇なんですね。」と言われても、

僕はあまり気になりません。

 

他人に「暇なんですね。」などと言う人は、

仕事をしていないと、本当は不安で仕方がない、

暇になる事を恐れる人間だからです。

 

 

この為だけに多賀大社まで行きました

 

 暇を優越できない方々

僕もかつて会社員の時、「あの人暇なんですね。」

と発言したことがありました。

 

当時、自分の業務量が多い時があり、

「あいつより仕事している。」

といった優越があったのでしょう。

 

また、組織内では自分が暇になる事が

怖かった事は言うまでもありません。

 

バリバリ働いていれば、それなりの充実感もあり、

側でぼんやりしている人よりも、

自分が上にいる錯覚を感じるからです。

 

ただ、良識がある人は認識していますが、

誰だって暇な時間に趣味を楽しみ、

自分に対する投資をしています。

 

他人に暇と発する人間は、知らず知らずのうちに、

暇を恐れているか、自分を優越しているだけです。

 

若しくは、暇を楽しむコントロールが出来ない人です。

(と、言われています。)

 

そういう人達の目線では、

僕は暇か暇でないかというと、明らかに暇なんでしょう。

 

 暇で何が悪い

僕は暇でも楽しい派の人間です。(になりました。)

 

バイトもできるし、勉強もできるし、

綺麗な場所へ密集せずに1人で行けるし。

仕事は土日にすればいいし。

 

暇でなければ、知ることが無かった事や方々、

知らなかった場所だってワンサカワンサカ。

 

僕もお金を稼ぎたい気持ちもあり、

仕事がない事は怖いです。

 

ただ、それでも繁忙きの受注量は、

保守的過ぎるくらいに制限をしました。

 

1人でアセアセ仕事をするのであれば、

会社員の方が理に適っているからです。

 

 暇だと言われた僕のスケジュール

暇だとお褒めの言葉をいただいた、

先週の僕のスケジュールです。

 

暇な時間に何をしたのかは記載しませんが、

確かにフリータイムが結構あります。

 

4/11(日)午前ZOOMで個人の顧問契約を締結、午後は暇

4/12(月)午前は暇、午後は法人決算の単発契約を締結

 

4/13(火)午前は暇、午後は顧問先へ訪問してエバンゲリオンについて討論会

4/14(水)午前は暇、午後は同業者と打ち合わせ

 

4/15(木)彦根と多賀町を一日散策

4/16(金)一日暇

4/17(土)午前は記帳代行、午後は暇

 

暇な時間は、ロードバイクに乗ったり、

HPの税務投稿を書いていたり。

 

法人税や所得税の勉強をしていたり、

実るかわからない種まきをしたり。

 

確かに僕は3年目の割には、

暇な時間が多いのかもしれません。

 

しかし、暇でなかったら、平日に出会えなかったものも沢山。

 

 

 

 

 

先週は計5名の方から、「暇なんですね。」

とお褒めの言葉を5日間連続でいただきました。

 

僕はこのブログ以外、人前で自分の本心は一切口にしませんが、

「暇なんですね。」と言われる度に内心は、

こいつら今に見てろよ。という思いを常に抱いています。

 

まとめ

という投稿をしていたら、嫁さんから、

「凄く気にしてるじゃん。」と心無い言葉が。。

 

苦労ばかりかけている嫁さんの事を、

もっと楽にしてあげたいという、

男気溢れる思いもあるのですが。

 

そして来週は、1人信楽へ行くのです。

暇な僕は、信楽高原鉄道にウキウキしています。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です