台湾パイナップルを食べ比べ!

先日プライドを捨てて台湾パイナップルを食べたら美味しい!

産地はいったいどこかしら?

 

店員さんに質問したところ、「台湾です。」と。。。

 

オレが聞きたいのは、宜蘭なのか南投なのか、

高雄なのか台南なのか鹿野なのかなんだよ!

 

モンスター何とかになるのは嫌なので、

嫁さんの反対を押し切り、

台湾パイナップルで散財。

 

平和堂、近鉄、阪急を巡回しました。

 

 

 

 3店舗で購入

新たに台湾パイナップルを3店舗で購入。

僕の自宅からだと、近鉄、阪急、平和堂が最寄りのスーパー。

それぞれ値段と大きさが異なります。

 

左が平和堂843円。

右が阪急500円。

 

平和堂は台湾の市場でよく見かけるサイズです。

ややピンク色がみえるので、

おそらく高雄のパイナップルだと思います。

(地方名を書け!)

 

 

 

 

近鉄1,000円です。

こちらも台湾でよく見かけるサイズ。

 

色合いが異なるので、

おそらく鹿野産ではないはずです。

 

 

 

パイナップルは追熟しません。

買ったら冷やして美味しくいただきます。

 

 平和堂で買った台湾パイナップル

平和堂で買った台湾パイナップルです。

あらら綺麗。

 

芯まで柔らかで美味しい。

そして汁気が多い。

 

お尻に近い部分はまったり甘い。

 

 

 

さすがパイナップルケーキに使用される、

台湾のゴールドパインです。

 

上部、中部、下部で明らかに甘さが異なります。

上部はやや酸味がありますが、芯までサクット柔らか。

 

 

 

 近鉄で買った台湾パイナップル

近鉄が購入した台湾パイナップルです。

あららやっぱり美しい。

 

こちらの方が、より芯が全くない柔らかさ。

香りも平和堂より強く感じます。

 

また汁気も平和堂より多い。

 

 

 

冷やすとより甘さが強く感じられます。

スポーツ後の水分補給にも最適。

平和堂よりも甘さが強く感じました。

 

 

 

阪急で買った台湾パイナップル

阪急で購入した台湾パイナップルです。

前者と同様に芯まで柔らか。

 

香りは阪急が最も強く感じました。

 

 

 

上品な甘さが癖になります。

パイナップルチャーハンを作るのなら、

阪急のパイナップルが一番。

 

 

 

 結局どこのパイナップルが最上級か

先日食した台湾パイナップルとは別に、

今回新たに3つ台湾パイナップルをいただきました。

 

どこで購入したものが一番美味しかったのか。

はっきり言って、そこまで違いはわかりませんでした。

 

しかし、フィリピン産と比較すると、

明らかにその甘さの質が異なります。

 

価格に差はありますが、

台湾パイナップルはどの産地でも美味しい。

甲乙をつけれるわけがありません。

 

値段はちょっと張りますが、

パイナップルは縁起が良い食べ物です。

 

これからも、台湾パイナップルを定期購入しよう。

 

 まとめ

今日は台湾パイナップルを食べ比べてみました。

 

違いはよくわからず、はっきりした事は、

台湾パイナップルは美味しい。

 

発せられるパイナップルの香りは、

心を満たしてくれます。

 

しかし、3つのパイナップル代金を、

嫁からの生活費から支弁充当したことは、

いうまでもありません。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です