滋賀の名店 in 米原 醤油屋喜代治商店。醒ヶ井の綺麗な町並みを見ながら醤油ソフトをいただこう。

米原へ所用で伺った際に立ち寄った醒ヶ井。

美しい水の風景で有名です。

 

少し時間があったので、ゆっくり歩いていたところ、

静岡にいた時にネットで見たことがあるお醤油さんが。。。

そういえば、お醤油が残り少ないような。。。

 

醤油屋喜代治商店は醤油ソフトが有名。

早速入っていただきました。

 

 

 

醤油屋喜代治商店 基本情報

住所は滋賀県米原市醒井370。

町並みが美しく、1人でゆっくりと座ってました。

 

 

 

醒ヶ井駅からは徒歩10分くらい。

静かな町なので、ワイワイ騒ぐのは止めましょう。

 

 

 

米原のガイドブックにもあったように、

静かで水が美しい場所です。

 

ちょうど快晴だったこの日、

透き通る水の流れの音が居心地が良く。

 

 

 

もう少し温かくなると、水面が白い花で一杯になるそうです。

地元の方がずっと守ってきたものだから、

安易に何度も訪問するのはやめておこう。

 

 

 醤油ソフトを実食

お店の中は醤油が沢山!

僕は濃口醤油を購入しました。

 

ぽんずもあり、だし醤油もあり。

1つずつ購入しても、家庭では役立つものばかり。

 

 

とてつもなく懐かしく、子供の時の近所の家みたい。

僕の地元の静岡の清水市も、

80年代はまだこんな家屋が沢山ありました。

 

 

醤油ソフトは中で食べても良し。

僕は外でいただきました。

 

味はよくわかりませんが、確かに甘く感じます。

 

 

台湾の屏東でも醤油屋さんで醤油ソフトをいただきましたが、

甘い醤油って、ソフトクリームによく合います。

 

何となくトロミがある醤油が、

ソフトクリームによく合います。

 

甘+塩が拮抗するポイントがあるんですね。

 

口に残らないスッキリ感があるので、

暑い夏にはいいかもしれません。

 

醒ヶ井は本当にいい場所です。

サイクリングロードもあり、ぜひ走ってみたいなあと。。

 

米原は何もない、ただの通過点とよく言われますが、

そういう人たちは、一体、何を見ているんでしょう。

 

こんな綺麗な青い胴体と赤い羽根の生物が。。。

 

 

伝統的な和菓子屋さんもあり、

とっても素晴らしい自然溢れる場所です。

 

また滋賀県で、とっておきの場所が増えました。

 

風に吹かれながら1人、

しみじみ気持ちが良い醒ヶ井の午前でした。

 

 まとめ

今回は醒ヶ井の醤油屋喜代治商店を投稿しました。

コロナではなくても、あまり人はいないようです。

 

12時代の醒ヶ井駅は無人になり、切符も買えません。

イコカを持っていた方がベターです。

 

米原を通過する際は、少しだけ時間をとって、

醒ヶ井へ行ってみると、その美しさに圧倒されます。

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です