初めてプロのカメラマンに撮影を依頼。どうせ自分を世にさらすなら。。。

事務所HPとこのクダラナイブログのトップ画、

プロフィール画像などを一新しました。

 

7月の4連休中に、カメラマンに撮影してもらったものです。

プロの方に何かを依頼する事は初めてのことで、

非常によい経験になりました。

 

初めての写真撮影は、どうせ自分を世にさらすなら。。。

という思いで依頼しました。

 

 

 

 

嫁さんからはヒンシュクでした。

 

 

 どうせ自分の姿をさらすなら。。。

SNS以外のweb媒体に自分を醸す行為は、

未だに意外な程少ないと実感しています。

 

開業当初、事務所HPにもブログにも、

ドドンと自分の姿をアップしましたが、

最初の1年間はありがたい揶揄をいただくことも。。

 

僕は一時の感情を、即座に世に放つSNSの方が恥ずかしいと思う人間です。

 

生きている以上、存在が永久不変である自分自身のアップに、

それ程大きな躊躇いはありません。

 

しかし、カメラマンにお願いするにはお金もかかるし。

野外だと天候等のスケジュールもあるし。

 

そこまで仕事に力を入れて継続するか?

と言われると、はい!とは言えないし。。。

 

たかがプロフィール画像に役務提供対価を支払う必要があるか?

と、昨年の夏からモンモンとしていました。

 

お金がかかる行為を、どこまで力を入れるか?

特にスマホでも十分な写真の場合は人それぞれです。

 

多くの方が写真はスマホで済ます中、

どうせなら。。。ということで、カメラマンに依頼しました。

 

 写真はその時の全てを映すから大好き

写真をリニューアルした理由は言うまでもなく、

2020年1月の台湾旅行依頼、

海外へ訪問する事ができなくなったからです。

 

最後に撮った写真から1年半経過しました。

事務所HPの以前のトップ画は、もう2年前のものです。

 

1年で人の印象や顔は随分変化します。

 

日常顔を合わせていると、あまり気付きませんが、

職場が一生、家族で一緒に暮らしているわけでもない限り、

普段顔を合わせないと、微妙にその印象は変化します。

 

ええ、よくあったじゃない。。。

 

お年頃の高校生の時、夏休みを空けたら彼女が出来ていて、

あれ?なんか雰囲気が違う。。。

まさかこいつやっ。。。ってやつです。

 

写真はその時の思いを全て封じ込めるので、

僕は割と好きな方でした。

(今はスマホですが、写ルンですをよく使用してました。)

 

いつまで仕事をするかわかりませんが、

どうせ自分をアップするのなら、

最新の自画像の方がいいと思っています。

 

事務所HPのトップ画だった、2年前の台湾旅行中の自分。

ブログのトップ画だった、1年半前の台湾旅行中の自分。

 

今感じる仕事や嫁さんに対する思い、

自分が好きな趣味や興味、地元の静岡や滋賀県に対する思いなど、

従前のそれらとは、大きく異なっています。

 

そういえば、まだ仕事を全くしていなく、

顧問先も0だった時の画像でした。

 

1年半前のことですが、随分と昔のように思います。

 

どうせ写真をアップするのなら、

今を表現するのが一番。

 

リニューアルした写真は、加工は一切していません。

 

 写真撮影は楽しくて充実

写真撮影は当初5月の連休明けでした。

しかし予定日に天気がいつも雨模様。

 

6月に入ると、ずっとどんより。。。

梅雨明けにようやく。。という感じに。

 

いただいた写真は100枚。

ええ、たかだか僕1人の為に100枚撮りました。

 

最後の方は、「えー、まだ撮るの?」という雰囲気でしたが、

もっと撮ればよかった。。。。

 

これはマズイだろう!という、いやらしいのはお蔵入りです。

事務所HPとブログはメリハリをつけました。

 

事務所HPです。

しっかりと、タイワナイズのロゴが見えます。

 

 

 

ブログは5枚のスライドにしました。

その1枚です。

事務所HPのプロフィール画像にも使用しています。

 

側で琵琶湖水泳を楽しんでいた家族には、

わざわざ僕の為にどいていただきました。

ごめんなさい。

 

 

撮影は炎天下の中、楽しく行いました。

全く緊張などせず、のびのびと楽しんでしまいました。

 

今まであまりよくわかっていなかった、

写真のサイズについても、今回よく知ることとなりました。

 

HPにアップする際、自分が希望する人物(オレ)の大きさも、

今回データをいただき、よく理解できました。

 

なるほど、次回、お願いする際は、

この大きさで撮って欲しいという明確な依頼でできそうです。

 

まとめ

ところで、こんなに顔をでかでかと載せながら、

僕は自分に関する重大な事実を、

このブログでは公表していません。

 

学生時代の友人や知り合い、友人の税理士にでさえ、

当然、両親にも打ち明けていません。

 

地元静岡や滋賀県の知り合いの、

ごくごくわずかな人間にしか、打ち明けていません。

 

時々、勘が良い方は、メッセージをくれたりもします。

しかし、撮影を依頼した方にはあっさりと。。。

 

今年の10月で39歳になりますが、

自分の全てを映し出しでもらうのなら、

全てをさらけ出すのもいいのもだと実感しました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です