誰だって時代遅れになる時が来る。38歳なんて既に時代遅れ。

先週、契約していたコアワーキングが今月末まで閉鎖を発表。

そこで新しいコアワーキングを契約しました。

 

従前はどちらかと言えばアナログ。

新規契約した先は、今どきのITを使用したスマートです。

 

もはや若者に属さない僕は、

優しくスマートに教えてもらいました。

 

会社員の時はなんでアナログ?

と見下している自分がいました。

 

ええ、今はそんなことはありません。

人間誰しも、時代遅れになるからです。

 

 

 時代遅れを見下していた自分

会社員だった時の僕は、どちらかと言えば、

アナログ派の会計事務所を2件経験してきました。

 

手書きの申告書や修正伝票、FAX、といえば、

どのような環境か、すぐにわかると思います。

 

まだ試験に合格する前ですが、サラリーマンだった僕は、

独立した方のブログ等を読み、

スマートでいいなあと思っていました。

 

試験に合格すると、ますますその思いは強くなり。。。。

 

日常、欠かす事が出来ないクラウドストレージ、

クラウドサイン、チャット系のツールは、

会社員の時に使用したことは1度もありませんでした。

 

当然ですが、時代遅れの勤務先だと小ばかにしていました。

今思うと、凄く嫌な社員だったんだと、心から反省しています。

 

「時代遅れだなあ。。。」という上から目線をするだけでは、

人生経験が足りていない証拠だったのでしょう。

 

 新しいものを導入しない理由

新しい道具を導入しない理由は、おそらく、

・既存で必要十分だから

・新しい事が面倒だから

・新しいものはよくわからないから

といった理由が殆どだと思います。

 

僕は初めてiPhone4Sを購入して以来、

ずっとiPhoneを利用しています。iPadも同様です。

 

しかし、嫁さんはiPhoneにしたり、アンドロイドにしたり、

海外の知らないメーカーや、HUWAIにしてみたり。。。

わざわざ台湾でタブレットを購入しようとしたり。。。

 

前述の3つの要件を充足しているのは、

明らかに僕のほうです。

 

会社員の時は、自分が知っている世界、

また見ている光景だけを判断材料にして、

上から目線をしていたのかもしれません。

 

従前を変更しない、新しく取り入れないのは、

もしかしたら、よくわからず、怖がっているだけかも。

 

「分からない、怖くてよく分からない」と思う人がいるのなら、

優しく教えてあげればいいと思います。

 

なぜなら、誰しもが時代遅れの人間になるからです。

 

 40歳目前はもう時代遅れ

僕は未だにZARD、T-BOLON、大黒摩季、

95年から05年までの安室奈美恵、2002年までの浜崎あゆみ、

TRF、WANDS、華原朋美、globe、中森明菜を日常聞きます。

 

現在の流行している曲は全く意味がわかりません。

良いとも思わないし、聞きたい、理解したいとも思いません。

 

社会人になった2005年以降の音楽は、

まったく知りませんし、聞きません。

 

居心地がいいと感じる音楽は、

誰しもが自分の青春時代の曲だと言われますが、

理由はおそらく、それだけではないはずです。

 

単に僕が時代遅れなだけです。

 

好き嫌いもあるのでしょうが、

ミクシィ(古い。)以外のSNSは全くやっていません。

 

様々なオンラインツールがありますが、

結局利用しているのは、ZOOMとチャットワークくらいです。

 

確実に僕は時代遅れの賜物でしょう。

 

時代遅れは巡り巡る

自分が新しいツールを使っている!

なんて思っているのは自分だけ。、

20代の方からしたら、30超えたら時代遅れなんでしょうね。

 

人間誰しも時代遅れになるのだから、

自分が教えてもらう時が必ずやってくるはずです。

 

今年39歳になりますが、あと10年経ったら、

税理士業を行うに有用なツールに、

ついていける自信がありません。

 

年々変化してしまう税制にさえ、

後を追う事が出来なくなるのかもしれない。

 

開業して2年半になりますが、

僕は到底好きになれない、嫌な方々に出会いました。

僕が時代遅れである部分があったからかもしれません。

 

しかし、若い方、目上の方でも、

親切にじっくりと話を聞いてくれる方もいました。

 

自分だっていずれは(又は既に)時代遅れになるのだから、

分からない人には、優しく教えてあげることは、巡り巡るはずです。

 

いつか自分が全て時代遅れになった時の為に、

今は可能限り、自分が知り得る事を振舞う予定です。

 

 まとめ

嫁さんは、意外と最近の音楽を聴いています。

僕はもう、何が何だかサッパリわかりません。

 

僕の年代は、夏!と言えば、

TRFや安室奈美恵 SWEET 19 BLUESですが、

嫁さんはよくわからない韓国のようなダンス音楽を聴いており、

毎日不快で不快で仕方ありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です