滋賀の名店 in 長浜 喫茶プカプカ。リラックスしていただく昔ながらのハード系プリンが最高!

喫茶店のいい所というと、

昔ながらのハード系プリンがメニューある!

 

ハード系プリンってキャラメルソースと

中の濃厚な卵の味が最高に美味しい。

 

長浜ではリラックス効果抜群の店内で、

昔懐かしいプリンが楽しめます。

 

駅からちょっと遠いけど、喫茶プカプカ大好き!

 

 

 

喫茶プカプカ 基本情報

住所は滋賀県長浜市三ツ矢元町18−23。

駅から20分くらい。。。。

頑張って歩きましょう。

 

 

 

 

黒壁の通りをひたすら北へ北へ。

静かな住宅街なので、観光客はいません。

 

突如出現しますので、見逃しそうに。。。

 

 

 

 

店内がいい。こういう雰囲気いいよね。

店主が音楽好きなのかな?

 

 

 

 

外に自転車を修理していたおじさん。

店内は女性の店員さん2名。

 

一体誰が店主か不明ですが、ナイスなセンス。

オリジナルTシャツ2,500円のようです。

 

平日午後3時に訪問しましたが、

店内は僕だけの貸し切り状態。

 

 

 

 

ロック系音楽と自由な内装の店内。

休日の1人カフェとしては最高です。

 

実食

メニューの一部です。

手書きのメニューっていいよね。

 

 

 

 

飲食店を経営するのなら、

絶対に手書きメニューがいい。

 

ホットアップルパイがいいけれど、

ここはプリンだよね。

 

 

 

 

完璧。こういうのって、子供の時は、

ホテルでしかいただけなかったからさ。

 

こういうのだよ。プリンって。

完璧な姿とポイップ、キャラメルソース。

 

 

 

 

弾力があるハード系です。

でもただのハード系プリンじゃない。

 

卵を食べている味がハッキリ伝わります。

トロトロ系のプリンでは、なかなか卵感は味わえない。

 

 

 

 

濃厚な卵の味を感じるのなら、

やっぱりハード系プリン。

 

ゆったりできる店内でいただくプリンは最高。

これからは長浜へ行ったら、

足を延ばして喫茶プカプカへ行きます。

 

 まとめ

今回は長浜の喫茶プカプカを投稿。

駅周辺を観光するなら、ちょっと足を延ばしてもいい。

 

ゆっくり北国街道を歩いて、

のんびり雰囲気を味わいながらプカプカへ行ってもいい。

 

午後、のんびりしながらいただくプリンは最高です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。