滋賀の名店 in 長浜 タイ料理ヤム・タイ。滋賀では貴重な本格タイ料理がお手軽に楽しめる!

地元静岡にいた時はほぼ毎週、

行きつけのタイ料理屋を訪問していました。

 

しかし、滋賀へ転居してからは、

タイ料理屋がない!(守山にあるけど。。。)

 

ささっとランチを楽しめるタイ料理がない!

 

長浜に行ったついでに、駅から25分歩き、

ようやくタイ料理をいただきました。

 

お店の名前はヤム・タイ。

お手頃なお値段ですが本格です。

 

 

 ヤム・タイ 基本情報

住所は滋賀県長浜市八幡中山町251−1。

駅からはちょっと遠いかも。。。

 

途中、和菓子屋さんでお菓子を買って、

食べながら歩くのもよし。

長浜はレベルが高い和菓子さんが多いですから。

 

 

 

 

平日に訪問した時は僕だけです。

広すぎない狭すぎない店内は、

ザ・タイ料理屋さんの装飾。

 

 

 

 

久々にタイ料理の匂いと雰囲気にテンション上がります。

こういうお店が、草津や栗東、大津にあればいいんだけど。。

 

 メニュー 実食

メニューの一部です。

本当はかなり辛め設定にした、

トムヤムラーメンがいいのですが。。

 

 

 

 

僕は辛いものを食べると、

鼻水がズルズル出てしまうのです。

 

人と会う約束があったので、

トムヤムラーメンは泣く泣くあきらめる事に。

 

そこでまずは小さめのトムヤムクン550円をオーダー。

綺麗な赤いスープ。

久しぶりのトムヤムクンです。

 

 

 

 

550円ですが、1人で十分な量です。

がっつり具材も投入されており、

トムヤムペーストの旨みが絡んでいます。

 

 

 

 

ちょい辛でオーダーしたのがちょうどよく、

スープの辛さだけでなく、甘みが感じられます。

 

辛さの中の甘みって、タイ料理の楽しみの1つ。

久しぶりに美味しいトムヤムクンです。

 

そしてパッタイ。

パッタイは、お店の個性が表れるので、

必ずオーダーしたい一品です。

 

 

 

 

クラッシュしたピーナッツがたっぷりで嬉しい。

ニラ、もやし、卵、海老、厚揚げなど、

王道のパッタイのトッピングです。

 

 

 

 

やや甘めの味付けがグッド。

トロンとした麺と具材が絡み、

白いご飯が欲しくなるパッタイです。

 

ナンプラーをちょっと垂らすと酸味が効いて、

独特の味わい深いパッタイに。。。

 

 

 

 

長浜でタイ料理をいただけて幸せです。

いろいろな料理を楽しむのなら、

複数人での訪問の方がベターです。

 

 まとめ

今回は長浜のタイ料理ヤム・タイを投稿しました。

トムヤムクンは具材がたっぷり、

パッタイは甘めの味付けで王道の具材。

 

旨みと甘みが程よくて、

あっという間に食べてしまいました。

 

長浜でタイ料理をいただくのなら、

ヤム・タイがお薦めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です