今年初サイクリング。早朝サイクリングは雪が溶けなくて寒い!

元旦はお天気が悪かったので、

本日1月2日に今年初のサイクリング。

 

防寒対策フル装備の望みましたが。。。

 

近江八幡に入ってから、雪が溶けていなく、

早朝はとにかく寒い!

 

しかし、雪が残る琵琶湖は初体験。

 

気温0度は寒いですが、

真冬を感じることができます。

 

 

 

通りすがりのサイクリストさんに撮影お願いしたけど。。。

写真撮影下手。。。

 

 雪が残る琵琶湖も綺麗

27日に静岡へ向かった時は、

安土付近からこんなに雪深く。。

 

 

 

 

草津は全く雪が降りませんが、

近江八幡に入ると積もっています。

 

雪が凍っていて、ちょっと怖い。

しかし、間近で雪を見るのは初めて。

 

こんな琵琶湖の風景も初めて。

朝からテンション上がってしまいました。

(寒いけど。。。)

 

 

 

 

まだまだ雪が溶けていないから、

ゆっくり彦根へ以北へ行くことができるのは、

もうこちょっと先のようです。

 

雪が残る道を走行したから、

フレームが泥だらけです。

 

 

澄んだ空気がキーンとしていて気持ちいい。

 

日頃エロい事を考えている僕の脳みそも、

引き締まる思いがします。

 

 冬用フル装備でも日中3度は寒い

所々で写真をガンガン撮り、

結局今日は長命寺からUターンしました。

 

朝は氷点下。

11時くらいになったら3度くらい。

 

頭・耳・ネックガード、ウインドジャケット、

アンダーシャツ、ヒートテック、冬用グローブ、

シューズカバー、保温靴下をフル装備。

 

ですが、やっぱり寒い。

結局、長命寺からUターンしました。

 

そういえば、サイクリングをしている方を、

殆ど見かけませんでした。

 

琵琶湖の水位も−0.25メートルまで回復。

真冬の琵琶湖は水が澄んでいて美しい。

 

今年は父親を、琵琶湖に連れていきたいと思う。

女性は何だかんだで長生きだからさ。

 

もう遅すぎるかもしれないけど、親孝行したいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です