どんなに慌ただしくても、筋トレ運動と夕食の支度は毎日欠かさない。

先月半ばからは、

「今日は(も)仕事などやめて、

 カステラを買いに長浜まで。。」

といったユルイ平日を過ごしていません。

 

夕方以降仕事をすることありませんが、

多少なりとも立て込む時期は、

ユルイ日常が乱れがちになります。

 

そういうときは、これだけは毎日欠かさない

ということを決めて実行することが有効。

 

どんなに時間がなくても、

夕食の支度、毎日1時間半程度の筋トレ等を、

欠かさないように、メリハリをつけています。

 

 

 

信楽焼の置物を買おうか迷っている。。。

 

単純作業はダラダラ長々続けられる

会社員の頃から、単純作業が嫌いです。

領収書の入力したり、エクセルで集計したり。

 

電卓を入れたり、いわゆる記帳代行の事務作業は、

嫌いではありませんが苦手。

 

じゃあ、この仕事不向きじゃん。

って、合格してから悟りましたが。。。

 

開業した今現在も、単純作業があります。

 

単純作業はその名の通り単純であるため、

ダラダラと長々してしまいがちに。

 

夜テレビを見ながらダラダラ。

あともう少しだけ。と思い15分。30分。

 

強制的にどこかで手を止めないと、

長々継続してしまうことも。

 

そこで5時以降は仕事をしないよう、

夕食の支度と1時間半の筋トレ等を日課にしています。

 

夕食に支度で夕方以降は仕事しない

夕食に支度をする場合、

まずスーパーへお買い物に。。。

 

お野菜は可能な限り、農家コーナーで購入。

 

珍しいお野菜、関西特有の野菜が並び、

テンションも上がります。

 

面倒な時は、さくらご飯と炒め物も済ませますが、

食材を揃えて自炊することは欠かしてません。

 

季節の食材で手際よく理路整然と調理する行動は、

モヤモヤした脳みそをシャキッと整えてくれるからです。

 

5時前に強制的にスーパーへ出かけるため、

必然的に仕事は4時くらいに終えます。

 

夕食を美味しくいただくために、

強制的に仕事を終了です。

 

夕食後は筋トレ等の運動で仕事しない

食後は8時or8時半から1時間から1時間半ほど、

筋トレと縄とび、又はジョギングが日課。

 

若い時に病気になった時、

体重が一気にガクンと減少してしまい、

僕はお腹周りが柔らかくなってしまいました。

 

筋力が減ってしまったというやつです。

だから日々の筋トレは欠かせません。

 

最大でも1時間半ほどに抑制していますが、

筋トレや縄跳び等、ジョギングを合わせています。

 

ジムを止めて以降、もはや日課です。

だから夕食後、仕事をすることは考えられません。

 

その後はスッキリしたまま入浴。

入浴後は漫画かエロ動画閲覧。

 

もはや仕事モードにはありません。

 

ダラダラ仕事予防には、

毎日欠かさない事を決めておくと有効です。

 

 まとめ

滋賀県内の税理士法人勤務の方は、

朝早く出勤、夜遅くまで勤務されている方もおり、

凄いものだなあと。。。

 

ワークライフバランスが叫ばれますが、

僕は本人の考え方が最も大切だと感じます。

 

僕にですら、がむしゃらに仕事をしたり、

残業を厭わない時期がありました。

 

大学で友人とバカ騒ぎするように、

そういう時期を経験することも、大切だと思います。

 

しかし今は、ぬくぬくと温室が心地よくて仕方ありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。