ネットの嘘は個人ブログも例外ではない。オレは正直でも誠実でもありません。

縁があってお仕事等で面談した方から、

僕はよくこんな印象や感想をいただきます。

 

誠実で正直。

嘘が無く真面目。

 

ブログのメッセージ、

実際に対面した方や相談者から、

しばしば、このようなお言葉をいただきます。

 

しかし、単なる個人ブログやHPで、

好都合に判断することは危険。

 

ネットの情報は、よくわからない嘘も満載。

 

個人ブログや商的HPだって、

もしかしたら、嘘を書いているかもしれません。

 

個人ブログを全て鵜呑みにすることは危険です。

 

 

 ネット情報は信頼性がないことも多い

事業所得としての申告や青色申告は、

開業届けの提出が条件だとネットで調べた。

とおっしゃる方と、しばしば面談することがあります。

 

アクセスしてみると、確かにそう書いてある。。。

えっ!開業届って、いつからそんな強力な効果があったの?

 

罰則もないので、そんなわけありません。

ネットを鵜呑みにすることは当然危険。

 

僕自身日常、何らかのキーや手がかりは、

ネットで探す事が100%。

 

しかし、それはあくまでも、

手探り状態の段階の話です。

 

特定のキーセンテンスが見つかった後は、

必ず公的HPや専門書を使用し、

法令根拠で裏付けを取ります。

 

時間はかかりますが、

自分の脳みそで考えることに、

重きをなしています。

 

僕自身も事務所HPに税務投稿をしており、

ネット検索される立場です。

 

だからこそ、自分が投稿した内容については、

必ず根拠法令を記載しています。

 

根拠法令の記載がないネットの税務投稿は、

どんなに美しいテキストであっても、

僕は嘘だと判断しています。

 

2000年代初頭の「掲示板」と同様に、

ネットの世界は嘘が多い。

 

40代、50代の方では、

経験がある方もいるでしょう。

 

「掲示板」で会う約束をしたら、

あれれ?実際と全然違う!

 

僕もお盛んだった時は、わざわざ新宿まで行ったのに。

あれ?そんなこともありました。

 

個人ブログでも、同様のことがあるのかもしれません。

 

 個人ブログも例外ではない

個別税務相談や仕事の依頼で対面する際、

殆どの方が、ブログや事務所HPを見ています。

 

特にプロフィールは、

必ずチェックするようです。

 

僕は社会貢献したい!という思いがないので、

単に思ったことを書いているだけ。

 

しかし、誠実で正直。嘘が無く真面目。

という感想等を、よくいただきます。

 

個人ブログもネットの情報と同様、

それが真実かどうかわかりません。

 

僕は100%ネット営業と宣言しておきながら、

もしかしたら、こっそり税理士紹介業者を、

利用しているのかもしれません。

(そんなことはありませんが。。)

 

現に、金銭の損失を伴う詐欺も存在するので、

書いている事を全て鵜呑みには、

やっぱり危険な行為。

 

実際に対面等してみても、

当人が語る全てが真実とは限らない。

 

例え個人ブログであっても、

必ず一定の距離を置くべきでしょう。

 

 僕は正直で誠実ではありません

今年の3月17日で、このクダラナイブログは丸4年。

 

事務所HPとこのブログにおいて、

オンとオフを完全明確に区別しました。

 

ブログのスタンスは、人それぞれ。

 

現在は税理士としてではなく、

日常の自分の素を表現するよう、

格好つけず、日々の事実だけを恥ずかしげもなく、

淡々投稿しています。

 

しかし、利害関係者が存在することから、

敢えて1点のみを偽っています。

 

勘が良い方は、(とりわけ女性の方)

既に1年以上も前から気付いている人もいるようですが。。。。

 

地元の親しい友人、

滋賀県の仕事関係・同業以外の方にはオープンですが、

敢えてこのブログでは投稿しません。

 

同業や仕事関係者に、

わざわざ自分から告げることはしません。

 

ただし、問われた際は、難なく告げます。

対面した際にも、サラリッと告げています。

 

故に、オレは誠実でも正直でもなく、

嘘が無い真面目な人間などではありません。

 

裏付けがないネット媒体は嘘も多い。

個人ブログを信頼しすぎることも禁物です。

 

 まとめ

開業届について、じっくり条文等を読みました。

なんだよ~、もう。

 

開業届を出すと、事業所得として申告できる。

なーんて、どこにも書いてないじゃん。

(小心者だから、一応調べます。)

 

ネット情報は、程々がいいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。