嗚呼!仕事用の新しいリュックが欲しい!

開業1年前に、マスターピースのリュックを買いました。

現在まで仕事用としてずっと使用しています。

 

マスターピースは格好良くデザインも良く、

丈夫で非常に良い。

 

しかし、丸4年使用していたら、

ボロボロになってきました。

 

仕事用のリュックを新調したいと渇望しています。

 

 

 仕事はリュック派

ひとりで仕事をする税理士さんが仕事用バックって、

なぜかリュックが多い傾向にあります。

(女性はわかりません。)

 

僕もサラリーマンを辞めて以降、

ビジネスバックを使用したことがありません。

 

仕事もプライベートも、リュックを持つように。。。

 

プライベートではしばしば、

オロビアンコの手提げが気に入っていました。

 

しかし、開業後の台湾旅行でPCを携帯した際、

リュックの有用性を大いに実感。

 

PC+資料や本がゆったり収納可能。

ハンカチやコスメ等、傘、飲み物など、

がさばらずに収納できるリュックは、

本当に1人旅に役立ちました。

 

1人旅に役立つということは、

ひとりで仕事をするにも有用性が高い。

 

以後、プライベートでもリュックを利用しています。

 

仕事用として3年間使用していたら、

まだ使えるけれど、表面が破けたりしている。

 

 

流石に傷だらけのリュックでは、

やや信頼感に欠けるかもしれません。

 

そこで妻に内緒で購入しようと目論んでいます。

(台湾からサイクルジャージ等を取り寄せたら、

 なぜか怒っています。。。。)

 

 リュックは手提げより便利

プライベートで使用しているAerのリュックです。

 

 

開業して仕事ないから台湾旅行へ行きます!という、

今となってはよくわからない名目で

3年前に妻にねだって買ってもらいました。

 

非常にシンプルなデザインですが、

価格は30,000円。

値段の価値が十分あり。

 

驚くほどに非常に軽いのです。

PC収納パッドもあり、PCも安心。

 

PCやその他に小物を入れても、

重量が分散されるように設計されており、

肩に重さを感じません。

 

少々の量であれば、背中に負担がなく、

ああ!急がなきゃ!

という時でも、ササっとダッシュ可能。

 

12月の冬の賞与の際、

「悪いけど、同じ色違いを買ってくんない?」

と問うたのですが、一筋縄ではいきません。

 

自分で買え。ということなのでしょう。

 

そこで4月からは4年目ということもあり、

仕事用リュックを新調する予定です。

 

久しぶりのお買い物って、

やっぱりワクワク感が沢山。

 

僕は自分の車両を保持していないので、

資料の回収等でなければ、

基本はリュックを背負い、

クロスバイクで訪問します。

 

だからリュックの計上と重さって、

自分にとって非常に重要。

 

新しいリュックを買ったら、

沢山思い出が作れたらいいと願っています。

 

 まとめ

3年間頑張って生き延びたから、

ご褒美にリュック買ってください。

と妻にねだったところ。。。。

 

「リュック?自分で買えよ。」

「何で台湾からサイクルジャージとパンツ買ったの?」

 

「プライベート写真なんて撮らなきゃいいじゃん。」

「春物の洋服も買わなきゃいいじゃん。」

「何でまたタイワナイズ買ってんの?」

 

やっぱり一筋縄ではいかないようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。