本日から5泊6日の1人旅。13年ぶりの国内旅行で日本の宿は高いと改めて実感。

今日から5泊6日で1人旅行です。

行き先はずっと行きたかった広島。

 

本日は福山で降りて、鞆の浦へ立ち寄り。

大阪より西へ行くことは初めて。

 

ここ13年程は海外旅行ばかりだったので、

ガッツリした国内旅行は丸13年ぶりくらい。

 

日本の宿って、改めて高いなあと実感です。

 

今回は自腹です。

相方割引はありません!

 

 

のんびりしていていいわね。

 

日本でも住むように旅行したい

海外旅行で重宝するBooking.com.

 

僕は台湾旅行というとBooking.comで、

よくINNやゲストハウス、民泊を利用しました。

 

ドミトリーなら安価は当然ですが、

1人部屋があるモーテルやINN,

またアパートメントや一軒家(民泊)なら、

4000円程で宿泊可能です。

(高雄や台東は大浴場ありの施設も。)

 

ホテルに宿泊するより、

モーテル等の方が広くて安くて快適。

 

アパートメントもそこそこ広さがあり、

かなりお手頃でした。

 

台所や調理器具もあり、

そこで住むように旅行できる感覚がいい!

 

しかし、日本の宿はやっぱり高い。

 

アパートメント等民泊は高い

日本でアパートメント等を探してみると、

宿泊代金とは別途、諸経費等がかかるようでした。

 

試しに広島で探してみたら、

諸経費+宿泊費を合算すると、

結局、ホテルに宿泊した方が安い。

 

暮らすように旅行できたらいいのですが、

日本はアパートメントや一軒家はお高い。

 

ドミトリーでもいいのですが、

このご時世ということもあるし。。

 

そこで結局、ホテルにしました。

 

台湾や東南アジアでは、朝食は朝の屋台、

朝市やテイクアウトが旅の鉄則!

 

しかし、日本のホテルに宿泊するのなら、

僕は大浴場と朝食ビュッフェは欠かせない。

 

だってさ、脚伸ばしで風呂に入りたいじゃん。

普段、オレは友人と一緒に、男湯に入れないしさ。

 

朝食はしっかり食べる派だから欠かせない。

(でもスーパーホテルとかは嫌。)

 

結局、朝食あり+大浴場ありの5泊の宿代は、

一泊7000円前後になりそうです。

(土曜や大型連休なら10,000円以上。。。)

 

やっぱり国内旅行は平日に限ります。

 

 1人は予定変更自在

GW明けに行く予定でしたが、

天候が良くなかったので、1週間延期に。

 

その間、しかるべき業務タスクも完了させ、

HPの投稿も予約投稿済です。

 

ホテルは3泊分のみ確保し、

あとはその時の気分で。

 

1人だからこそ、自在に旅行設定可能です。

夜、そういうお店にも行くことが可能です。

 

怪しいマッサージは150分で20,000円かあ。

台湾の3倍の値段かあ。。

 

やっぱり1人行動は自由自在。

旅行は1人に限ります。

 

まとめ

鞆の浦で鯛飯ランチ。

1つ1つの要素が美味。

 

 

 

当然、鯛飯はとってもおいしい。

 

 

カフェで一息。

 

 

 

夜は広島でお好み焼き。

 

 

 

旅はやっぱり1人に限ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。