おいしい静岡 まぐろ丼ぶんた。価格以上の価値があるまぐろ丼が勢ぞろい。

静岡駅には沢山の魚のお店がある。

しかし、駅なので混み合います。

 

ゆったりまぐろ丼を食べたい!と思ったら、

静岡地下街のまぐろ丼ぶんたがおすすめ。

 

訪問したのは2022年5月。

地元に居た時はよく訪問したお店です。

 

コロナでも存続していただいて、

本当に感謝しています。

 

 

 まぐろ丼 ぶんた 基本通達

住所は静岡市葵区紺屋町3−4 地下街 大石ビル。

紺屋町地下街の一番はずれです。

 

 

 

以前は安く食べれる!という紹介がされていましたが、

今はそこそこのお値段です。

 

 

 

 

でもそれでいいと思います。

安いだけが良いわけではない。

財やサービスは適正値段による提供が最適です。

 

静岡に来たら「海鮮丼」は食べてはいけません。

必ず「まぐろ丼」という名称のものを食すべきです。

 

店内は大衆的な雰囲気。

この感じが好きです。

 

 

 

 

 

ああ、いいね。

静岡に来たら、黒はんぺん、マグロのカマ焼き、

マグロの竜田揚げを食べたいね。

 

 実食

まず大トロ握りです。

700円程なのでお手頃です。

 

 

 

 

大トロ握りはネタが大きければ良いわけではない!

何事もバランスが必要。

 

寿司の場合、シャリとネタ、ワサビ、醤油のバランスは、

口の中で融点に影響するから。

 

 

 

ああ、おいしい。

本当においしい。

言葉は不要。

 

地元で食べる寿司は最高。

京都なら700円では食えません。

 

マグロオールスター。

ああ、最高。

 

 

 

 

マグロは赤身、すき身、中トロ、ビントロ、大トロ、ホンマグロ、

様々な部位を楽しむのがいいんだよ。

 

引き締まった赤身はタンパク質抜群。

寿司飯とよく合うようね。

白いご飯でも最高。

 

 

 

 

適度な脂のトロはワサビとよく合う。

コッテリ感にピリっとしたワサビは外せない。

 

 

 

どの部位も美味しい。

マグロは食べ比べるからこそ意義がある。

 

 

 

1500円だから安いでしょ。

2000円で提供してもいいと思います。

 

時間がない時はテイクアウトして、

新幹線で食べてもおいしい!

 

また静岡に帰る時も利用します。

頑張ってお店を継続していただけることを願います。

 

 まとめ

今回はまぐろ丼ぶんたを投稿しました。

写真からわかる通り、言葉は不要です。

 

どの丼ものも価格以上に価値があります。

 

資本力がある駅構内の飲食店よりも、

圧倒的に温かみがあるお店です。

 

静岡に来てまぐろ丼を食べる時は、

ぶんたがお薦めです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。