おいしい滋賀 in 彦根 カルモ。上質なイタリア料理店は彦根にあり。モチモチクリーム生パスタが圧倒。

ロードバイクでサイクリング中、

僕のお馴染みコースの荒神山通り。

 

気になっていたお店が以前からあり、

金沢遠征の帰りに遂に立ち寄りました。

 

一目でビビっと来たのはやっぱり正解。

彦根で生パスタがおいしい店があります。

 

カルモへ一度行ってみてください。

 

 

 

 カルモ 基本通達

住所は 滋賀県彦根市蓮台寺町3。

田畑が美しい荒神山通りを少しだけ南下。

 

有名なラーメンにっこうを通り過ぎて直ぐです。

 

 

 

滋賀へ来て3年、わかってきました。

 

和菓子なら長浜。

フレンチなら高島・米原。

 

そしてイタリアンなら絶対に彦根です。

個人的にイタリアなら彦根です。

 

店内はこぢんまり。

テーブル席3席、カウンター5席。

 

 

 

 

店主1名できりもりでした。

 

グランドメニューもありましたが、

手書きのメニューが気になります。

 

 

 

 

アンチョビクリームソース。

いいわね!そういうの。

 

こってりしたクリーム系って、

実はあまり普段口にしないから、

たまには食べたくなるわ。

 

 実食

まずはマルゲリータです。

いいわね!

このクリスピー感!

 

 

 

 

学生の時にピザーラでバイトした時、

初めて知った事というと、

ピザはクリスピーが世界的に普通。

 

ハンドトスは日本向けという事実。

以来、クリスピーピザが大好きに。。

 

マルゲリータはシンプルですが、

それがいい!

 

ゴチャゴチャしたピザよりも、

あっさりオリーブオイルでいただくピザって、

僕は前菜的な存在だと感じます。

 

相方がオーダーした贅沢ペスカトーレ。

これでもか!というくらい、魚介が。。。

 

 

 

 

トマトソースが濃厚で、

パンが欲しくなる始末でした。

 

僕はアボカドとホタテのウニクリームです。

ああ!とっても濃厚なクリームが!

 

 

 

パスタがモチモチで、

クリーム系によく合う。

 

重たすぎないクリームですが、

ウニの味がしっかり感じられます。

 

クリームのこってり感と、

アボカドのネット感が絶妙で。。。

 

 

 

タンパクな味のホタテが、

アボカド、ウニクリームの甘みを吸収し、

生パスタとモチモチと合算されると、

思わずガツガツしてしまう。

 

 

 

これは旨い。

メニューをみても、オイル系よりクリーム系が多い。

クリーム系が得意なのかもしれません。

 

レモンクリーム、アンチョビクリーム、ワサビクリーム。

どのパスタもきっと美味しいのだろうな。

 

生パスタのモチモチ感がとても癖になる。

それに負けないクリームソースは、

パンに付けて食べたくなる!

 

オーダーしませんでしたが、

パンをオーダーしてソースに付けていただくとベター。

 

本当に美味しいディナーで満足です。

今週末も訪問することにしました。

 

 まとめ

今回は彦根のカルモを投稿しました。

圧倒的にクリーム系生パスタがおいしい!

 

ホテルのイタリアンに負けていません。

クリームソースが濃厚であっさりまろやかで文句なし。

 

満足するイタリアンを食べるなら、

彦根のカルモがお薦めです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。