おいしい金沢 別所文玉堂。金沢カステラを求めて地元商店街へ!歴史ある別所文玉堂のカステラは卵が濃い。

旅行や遠出する場合に行くべき場所は、

観光地ではありません。

 

その土地の地元の商店街。

普通の商店街。

 

金沢でカステラを求めるのなら、

やっぱりここしかいない!

 

歴史ある別所文玉堂。

多くの種類のカステラが販売されています。

 

カステラを極めない人に、

和菓子好き!という一切の資格はありません。

 

 

 

別所文玉堂 基本通達

住所は石川県金沢市石引2丁目5−2。

ザ・観光の中心地から離れているため、

バスで向かいます。

 

 

 

金沢大学病院行きへ乗れば間違いなし。

ここの商店街はなかなかだ。

 

かき氷が美味しい店。

ランチが美味しい店。

和菓子が美味しい店。

日本酒の店。

 

商店街はやっぱり素晴らしい。

 

そして美しい佇まいの別所文玉堂。

 

 

 

 

店内はカステラがたくさん。

 

プレーンカステラ。

パッケージが素敵。

 

 

こういうのだよ、求められるのは。

何でもかんでも合理化反対です。

 

烏骨鶏カステラ。

精力ギンギンになりそうなパッケージが素敵。

 

 

 

ブランデー葡萄カステラ。

和のパッケージでいいわね。

 

 

 

他にも栗、チーズ、抹茶カステラがあります。

 

 

 

懐かしいケーキも販売。

高齢の方がきりもり。

レジはやや時間がかかります。

 

 

 

いいね。こういうお店を大切にしたい。

 

 実食

プレーンカステラ、烏骨鶏カステラ、

ブランデー葡萄カステラを購入。

 

 

 

プレーンカステラ1本です。

おお!このどっしり感。

これこそカステラ。

 

 

 

しなやかな断面は王道。

しっとり感が非常に強く、

個人的にかなり大好きタイプ。

 

 

 

割と重めのカステラですが、

意外にも甘さは控えめでちょうどいい。

 

卵の味わいを大切にされているカステラです。

これは美味しい。

やっぱりカステラはお店の個性が出る。

 

そして烏骨鶏カステラハーフです。

 

 

 

ハーフで1500円を超えるので高級。

プレーンカステラよりもしっとり。

 

食べると分かるこの濃さ!

卵が濃い。濃いのよ。

 

 

 

今まで食べてきたカステラの中で、

烏骨鶏カステラは断トツで卵が濃い。

 

甘すは控えめで食べやすい。

しかし、重量感もありカステラの王道。

 

これは素晴らしい!

1本買えばよかった!

 

そしてブランデー葡萄カステラです。

こちらはカステラというよりも、

ブランデーケーキに近い。

 

 

 

ブランデー独特のかなりしっとり感があり、

芳しい香り3時のおやつに合います。

 

 

 

ブランデーケーキは個人的に大好き!

 

そこそこのブランデーの強さがあり、

正に大人のケーキです。

 

個人的には、このブランデーカステラが、

今回で最も好きなカステラ。

 

甘さとブランデーがよくマッチしており、

重たさもそれ程ではありません。

 

どちらかと、夜のデザートとしていただきたい。

お酒の味わいが実にバランスがいい。

 

夕食後、パートナーと一緒にいただいた後は、

そのままベッドインしたくなる雰囲気があるカステラです。

 

 まとめ

今回は別所文玉堂さんを投稿しました。

 

観光場所ではありませんが、

歴史ある商店街の歴史あるお店です。

 

カステラは多くの種類があり、

全部欲しくなる!

 

個人的にはブランデーシリーズがお薦めです。

次回行く機会があるのなら、

全ての種類を買おうと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。