おいしい金沢 魚半本店。のどぐろ丼が美味しい。炙って甘みが増すのどぐろが美味しい。

金沢へ行って食べたかったもの。。。

同じ海がありながら、

地元の静岡ではいただけないのどぐろ。

 

のどぐろが食べたい!

 

3件お店を巡回し、最も満足できたお店は魚半本店。

 

炙ったのどぐろが美味しくて、

あっという間に完食してしまいました。

 

 

 

のどぐろです。

 

魚半本店 基本通達

住所は石川県金沢市香林坊2丁目12−15。

人が多い金沢の繁華街の中心部。

 

投稿する予定がなかったので、

店内やメニューの画像はありません。

 

のどぐろは高級魚。

帰りに港の魚市場で1匹購入しましたが、

高いものは3,000円もする。。。。。

 

 

 

でもね、ぷりっとしていて可愛い。

一口いただくと、確かに値段が高い理由がよくわかります。

 

炙ったのどぐろは、芳しい香りを放ち、

匂いだけで食欲が到来します。

 

 実食

のどぐろ丼3,300円です。

1匹丸々ご飯の上に乗っています。

 

 

 

頭から尻尾、骨まで全ていただけます。

何んとも贅沢な。

 

白身魚かあ。。

鯛にようにタンパクなのかな?

と思っていたところ。。。

 

 

これは旨い!

白身魚とは思えない旨みとハッキリした甘さ。

この魚独特の風味が。。。

 

炙ることでぎゅっと独特の味わいが出るそうです。

 

 

港で買ったのどぐろを刺身にしたところ、

確かに炙った方が、濃厚な旨みがあると悟りました。

 

鮪のようなガツガツ豪快な美味しさではなく、

白身魚独特の上品でまろやか。

(のどぐろが白身魚かどうかは知りません。)

 

 

あああ、美味しい。

1匹頭から尻尾まで存分にいただきます。

 

わさびをつけていただいても美味しい。

そのままでも美味しい。

塩でいただいても美味しい。

 

3件のお店でのどぐろをいただきましたが、

魚半本店さんが最も美味しい。

(どのお店も値段は3,300円でした。)

 

頭から尻尾まで炙って丼の上に置いてくれたのは、

魚半本店さんだけでした。

 

お店の方が、魚についていろいろ説明してくれて、

アットホーム感がいいのよ。

 

のどぐろを食べるなら、魚半本店さんがお薦めです。

 

 まとめ

今回は魚半本店を投稿しました。

 

お酒をいただくお店ですので、

魚介系が一式そろっています。

 

ここののどぐろ丼が一番おいしかったなあ。

炙った感じが本当に絶妙。

 

のどぐろだけでなく、魚介系のディナーをいただくのなら、

魚半本店さんがお薦めです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。