ブログは単なる飛び道具の1つ。意味がないこと、見返りがないことの継続は難しい。

ここ数カ月、写真撮影をしてもらった、

カメラマンのstand fmを聞いています。

 

以前は別の媒体を利用しており、

この6月からstand fmに切り替えたため、

stand fm自体はまだ10程しかありませんが、

丸2年週2更新を一度も休むことなく継続しているようです。

 

この意味がないことを継続する行為は、

このクダラナイブログと同様です。

 

 

 

 

この写真もブログの表題と全く意味がありません。

 

 

 意味がない行為の継続は難しい

以前から彼のラジオを時々聞いていて、

よくこんな意味がないこと継続しているなあと。

 

プライベートのラジオなど、

一体誰が聞くのだろう?と、

少し馬鹿にしていた感があります。

 

時々聞いても、つまらないなあという時も。

 

仕事の依頼目的でもなく、

You Tube等の広告があるわけでもなく、

一方的に声を発する行為に意味はありません。

 

だから意味ない行為を休むことなく2年も継続するって、

本当に凄いなあと。

 

しかし同時に、このクダラナイブログも、

全く意味がない行為です。

 

広告も入れていないし、

税務投稿をするわけでもないので、

毎日更新は何ら意味がある行為ではありません。

 

ラジオとブログという媒体が異なるだけであり、

やっていることは意味がない行為で同様です。

 

だから意味がない行為の継続は、

困難極まりないことはよくわかっています。

 

意味がない行為の継続は、

本当に難しいと実感しています。

 

 web媒体は飛び道具の1つ

ブログを継続していると、

必ず目にする意見の1つに。

 

継続する事が目的になっていないか?

という意見を受け留めることがあります。

 

投稿数よりも質が高い投稿を増やすことが、

現在のweb運営の常識です。

 

故に、毎日更新をする事に対し、

消極的な意見が多いの事が事実です。。。。

 

昨年、今年はありませんが、

僕はよく特定の投稿に対し、

「こんなくだならないブログやめろ。」

「ひどいブログ。最低。」

などという意見をいただいたことがあります。

 

ブログで稼ごうと思う人には、

絶対にわからない事があります。

 

web媒体(ブログ)は、本業の事務所HPのための、

ただの飛び道具の1つです。

 

 継続が目的で何より

仕事依頼目的で事務所HPに訪問した方の9割が、

ブログに転移します。

 

またその逆もあり、ブログから事務所HPへ

転移する方も一定数います。

 

だからブログはただの飛び道具の1つです。

 

殆どの方が、プロフィールを読んでいます。

もうそれだけ十分。

 

それがどういう事を意味するのかは、

継続したことがない人には全く不明でしょうね。

 

飛び道具の1つだからこそ、

この意味がなくクダラナイブログは、

かなり赤裸々に投稿しています。

 

そして事務所HPの投稿は、

税務専門の堅く投稿に限っています。

 

対比を図っているつもりです。

 

だから飛び道具は、毎日継続が目的であっていい。

 

逆にせっかくの飛び道具は古いなら、

その有用性に全く意味がない。

 

飛び道具は毎日継続して、

最新の自分であって方がいい。

 

web媒体(ブログ)はただの飛び道具の1つです。

毎日更新継続が目的で何よりです。

 

 まとめ

意味がない事の継続は難しいです。

見返りがないことも難しい。

 

しかし、意味を求めすぎること、

意義やその有用性を要求しすぎることも、

馬鹿馬鹿しいと感じます。

 

だからこのクダラナイブログでは、

赤裸々に語っていくつもりです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。