おいしい静岡 泊まれる純喫茶 ヒトヤ堂。ゲストハウスでゆっくりできる純喫茶店が心地よい。

3年前に静岡へ帰省した際に宿泊したヒトヤ堂。

非常に素敵なドミトリーで、

また宿泊したい!と思っていましたが。

 

お盆に喫茶として利用しました。

 

昔の建造物を修復しながら大切にすることって、

お金もかかるし容易ではない。

 

純喫茶 ヒトヤ堂は素敵です。

 

 

泊まれる純喫茶 ヒトヤ堂 基本通達

住所は静岡県静岡市葵区七間町16−8。

 

七間通りは多くの建物がリノベーションされ、

新しいお店が集まっています。

 

映画館が閉鎖されて以降、

寂しい通りになっていましたが、

賑わいが戻るよう、多くの方が切磋琢磨しています。

 

 

ドミトリーを利用した際、

供用スペースが落ちつけて最高でした。

 

 

 

特に夜中はシーンとしてオレンジ色の光の中で、

1人でゆっくりボーっとできるから。

 

そのまま寝てしまったり。。。

 

 

 

 

5,000円もしないドミトリーなので、

1人旅にはおすすめ。

 

そして今回は、喫茶として利用しました。

 

実食 

カウンター席は昔ながらの喫茶。

喫茶店ではやっぱり静かにゆっくりしたいよね。

 

忙しいスタバ等は苦手です。

年をとったなあと実感します。

 

 

 

 

チャイ風プリンです。

濃いチャイが香るハード系のプリンです。

3時の休憩にはぴったり。

 

ああ、器が素敵。

 

 

 

 

プラムのソーダです。

しっかりスモモの甘酸っぱい味がします。

 

 

 

 

こういう喫茶店独特のメニューっていいね。

ゆっくりしたくなります。

 

バニラアイスを乗せると綺麗な色が台無しだから、

僕はクリームソーダにはしません。

 

珈琲ゼリーです。

バニラアイスが乗っています。

 

 

 

 

珈琲ゼリー+バニラアイスは美しいからよし。

ああ!器がいい。

 

器だけで美味しさが2倍にも3倍にもなります。

器にセンスがある喫茶店はハズレが無い。

 

こんな状態で3時を迎えたら、

だらだらゆっくりするしかありません。

 

ヒトヤ堂はドミトリーだけでなく、

喫茶店としても最高です。

 

 まとめ

夜中の0時のヒトヤ堂の共有スペースは、

シーンとしていて大好きでした。

 

周辺には美味しい飲食店も多く、

宿泊場所としても申し分ありません。

 

静岡旅行をする時は、

喫茶としても宿泊施設としても快適な、

ヒトヤ堂がおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。