台中観光グルメ黄家園蒸餃館。餃子屋炒飯をがっつり食うなら黄家園蒸餃館。

台中のグルメの紹介です。

台中の大好きなお店です。

 

お店の名前は「黄家園蒸餃館」です。

今回のお店は、以前紹介した「葉小龍包」の側のお店です。

→ 台湾 台中グルメ名店 葉小龍包

 

こちらも昼時は、非常に混み合っています。

いつも宿泊するホテルの周辺なんですが、ここはホントにいい飲食店が多いです。

↓ 名刺です。

 

黄家園蒸餃館 基本情報

住所は台中市西區模範街16號。

↓ 地図です。

 

公園通りを右に入ります。

賑やかで飲食店が多い通りです。

 

目印はこの大きな看板。

目立ってます。

 

お品

入り口でメニューの紙とペンを貰い席を確保しましょう。

お品は写真がなくなってしまい1つだけ。

チャーハン、青菜、餃子、小籠包、スープです。

 

 

写真では伝わりませんが。

炒飯はザ!炒飯です。

 

炒飯とはこういうものだ!

パラパラでもペチャでもなく、職人の炒飯なのです。

 

炒飯はやはり王道な炒飯がものをいいます。

旨いものは細かい意見はいりません。

旨い!の一言です。

 

餃子も小籠包も、正統かつスポットレスです。

いつの時代でも、王道というのは常に通用するんですね。

 

ガイド本にはもちろん記載がないですが、

台中では行くべきお店です。

まとめ

最近気づいたのですが、美味しいものを食べている時、

無言になるようです。

そうですよね。

 

目の前に旨い炒飯があったら、ベラベラ喋っている場合ではありません。

台中の公園周辺ではまだまだ知らないお店があります。

知っている方はぜひ教えてください!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です