台中観光グルメ牛饕道地牛肉麵食館。台中市役所周辺は美味しいお店がいっぱい。

以前も紹介した台中市役所周辺の食堂の紹介です。

市役所周辺は、いろんなジャンルのお店が一杯。

 

そりゃビジネス街でもあるから当然ですが、どのお店も美味しそうな匂いが漂ってきます。

今回は、2019.05の1人旅で訪問した「牛饕道地牛肉麵食館」。

 

その名の通り、牛肉麺のお店です。

真っ赤な看板が賑やかです。

 

 

牛饕道地牛肉麵食館 基本情報

住所は台中市西區府後街21號。

周辺にはカレー屋さんや韓国料理、ビーガン料理などジャンルが豊富な場所です。

また、春水堂創始店も近くに。。。

↓地図です。

 

 

お手軽な食堂も多く、柳川通りを渡るまで楽しいエリアかもしれません。

お店の中はとっても清潔です。

 

 

 

日曜日だったので、市役所周辺はひっそり。

すでに夕方でしたが、あまりお客さんはいませんでした。

人も少ないし、比較的新しいお店なので、久しぶりにゆっくり食事をしました。

 

うわーこんな感じの牛肉麺なんですね。

なんか高級っぽい。。。

 

半分にカットされた青梗菜って、一気に中華系の雰囲気が漂います。

 

メニュー オーダー

メニューです。

紙に書いて店員へ渡します。

 

レジュラーの牛肉麺は、やはりそこそこねお値段。

とはいうものの、湯麺や乾麺は100元なので、そこまでの値段ではありませんが、

やっぱりやや高めのお値段です。

 

 

まず前菜をして、小菜35元をオーダー。

ケースの中のいくつかの種類から選びます。

 

 

台湾ではよく見かける、豚を薄くスライスしたものです。

これ旨みが凄くて美味しいんですよね。

 

メインのおかずにして、白いご飯と一緒に食べてもいいくらい。

多分、炒飯の具材としても美味しいし、

お酒が好きな人なら、ビールと一緒だと最高だと思います。

 

個人的には、葱をざっくり山盛りにして食べたいくらいです、

噛めば噛むほど旨みが広がります。

 

 

そして乾麺です。僕は湯麺より、混ぜる乾麺が大好き。

 

醤淋牛肉拌麺99元。

食べやすく、牛肉が砕かれています。

 

平たい麺を使用されており、僕の好みとマッチ。

汁と絡みがいいから、乾麺にはよく合います。

 

個人的には、もっと葱をもってほしい。

 

 

麺はやや醤油系ですが、程よい塩味で麺の味がしっかり。

砕かれた牛肉は、意外にもゴロっとしてて、食べごたえがあります。

 

肉に味がしっかり付いている為、しっかり麺と混ぜましょう。

麺が汁とまざり、油とキラキラしてきて食欲が増します。

 

 

醤油系の汁と砕かれた牛肉、適度な油分と、至ってシンプルな料理ですが、

平たい麺がよく絡み、台湾麺を楽しむには非常によいバランスが揃っています。

 

独特の油分がちょうどよく、牛肉麺によくあるちょっとクドイ感じ、

麺が細くて物足りない感じは全くありません。

 

量もちょうどよく、1人で食事をするにもピッタリのお店です。

まとめ

牛饕道地牛肉麵食館は、牛肉麺を初めて楽しむにはお薦めのお店です。

僕は実はあまる牛肉麺が好きではありません。

 

油分が多いのと、あの牛肉の塊がなんとも。。。

(お店によっては、お肉が固いお店も。。。。)

 

しかし、こちらのお店は柔らかく、油分も適度でおいしい。

台中市役所周辺では、「牛饕道地牛肉麵食館」がおススメです。

最新の税務記事

2019.11.07 初めての確定申告は必ず手書きで申告書を作成しよう

 

今日の言葉

I do not feel motivated:やる気しねー

チーズケーキ:芝士蛋糕 ピンインはZhīshì dàngāo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です