墾丁観光グルメ社頂公園その1。自然が創り出す岩と岩が美しい社頂小裂谷でハイキング。

墾丁観光の目玉の1つといえば、墾丁国家公園。

ひたすら歩くだけで夏場は辛いですが、

12月、1月の涼しい時は自然が気持ちいい。

 

そして1人で満喫するのなら、国家公園から社頂公園がマストです。

社頂公園は、少々時間を要するハイキング!

 

やや疲れますが、国家公園 → 社頂公園のコースは必見です!

 

 

 

社頂公園 基本情報

↓地図です。

 

国家公園からのすぐに訪問できます。

僕はバイクに乗っていましたが、10分程度で到着。

 

 

 

快晴で初夏のような陽気だった1月1日。

殆ど人がいない広大な公園は、静かで心地よい。

 

 

 

 

公園は広い風が気持ちい。

もうこれだけで十分。

 

 

 

 

座ってランチをするのもいいですが、

社頂公園のメインはハイキング!

 

かなりがっつりのハイキングなので、

景色を堪能するなら、2時間程見ておきましょう。

夏場は水分を保持しないと危険です。

 

社頂小裂谷へGO

まず見どころの1つは社頂小裂谷。

思いっきり山道のハイキングになりますが、

それも台湾旅行の楽しみの1つ。

 

 

 

 

 

でも殆ど人がいなくて、1人の山道は怖かったー!

ちょっと怖いので、チラホラ見かける西洋人の後を追いました!

かなりの有酸素運動なので、覚悟しましょう。

 

 

 

 

実際に歩くと少し怖いです。

今地震が来たら、確実に命を落とします。

 

西洋人夫婦の後を、こっそりこっそり追いかけます。

周囲は思いっきりハイキングの服装。

 

僕は軽装でしたが、暑いし汗かくし、

でも風が涼しく冷えて時々寒いし。

 

できれば運動用の服装がいいかもしれません。

岩は荘厳で静かで存在感が神秘的。

社頂小裂谷です!

 

 

 

 

 

暫くは、岩と岩の間を進みます。

スーッと涼しい風が吹くと、岩の声が聞こえます。

1人じゃ怖いよ。

 

 

 

結構な狭さで、ここを進むの?

とよく分からなくなりますが進めます。

 

洞窟の中の探検のようです。

子供は楽しいと思うけど、実はかなり長距離のハイキング。

子供の体力では不向きです。

 

 

 

 

ひたすら岩と岩の間を歩きます。

 

 

岩を抜けると綺麗な草原に到達。

誰もい場所は静けさと風の音だけ。

 

サンサンと降り注ぐ太陽に光が、

ゆったりと流れる時間を演出。

 

 

 

山の上なので、眺めも綺麗。

柵がないので落ちないように。。。

 

 

社頂小裂谷のハイキングはスリル満点です。

1人で行くのもよし。

仲間と楽しむのもよし。

 

国家公園の帰りは、社頂公園へ向かいましょう。

社頂公園はその2に続きます。

 

 まとめ

今回は社頂公園の社頂小裂谷を紹介しました。

長距離のハイキングなので、大人向けのコースです。

 

午前中に国家公園を楽しみ、

午後社頂公園を散策するのがお薦めです。

 

なお、社頂公園の後は、大草原の篭仔埔草原へも行くことが可能です。

スケジュール管理をしっかりして、楽しみましょう。

 

 

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です