「エクスプレスEX予約」と「スマートEX」の違いが判らない!その違いを調べてみた。

旅行が好きな人って、鉄道や飛行機をよく利用します。

僕も学生の頃から旅行は大好きです。

社会人になってからは、時間短縮のため、

新幹線の利用が多くなりました。

以前より、ずっと新幹線利用では、「Jwestカード」、「エクスプレス(EX)予約」

を利用しています。

これ非常に便利なんですよね。

しかし、大きく宣伝されているのは、「スマートEX」。

別に今の「EX予約」でいいんですが、

何だか遅れをとっているようで気になります。

名称もいちいち紛らわしい。

そこで今回自分の為に調べていました。

EX ICカード

EX予約について

「west」というくらいなので、西日本方面の事ですね。

僕はここ5,6年、関西方面を利用することが多いのです。

関西空港を利用する際は、「特急はるか」も使います。

なので、8年程前に、「J-westカード」「EX予約」を登録。

「e5489」サイトで、「はるか」や「サンダーバード」などの特急が割引価格で乗車できます。

予約はスマホアプリで簡単にできます。

「EX予約」サイトでは、もちろん東海道新幹線の予約で割引価格で乗車できます。

こちらもEX予約のスマホアプリで簡単にできます。

「EX予約」利用方法は2種類です。

「JR東海EXカード」

「Jwestカード」

のいずれかで入会します。

いずれも

「JR東海EXカード」専用のクレジットカード

「Jwestカード」専用のクレジットカード

を作成します。

すると別途、ICカードも付与されます。

スマホアプリでは、「JR東海EX」、「Jwest」の

どちからのIDとpassを入力します。

アプリログイン画面

会員利用料は1,080円。

しかし、1,080円を上回る恩恵があります。

J-westカードとEX予約のメリット

「J-westカード」「EX予約」は本当に便利です。

それまでいちいち天候を気にしていたり、時間を気にしたりしていました。

気分的にも、予定を変更したいときってありますよね。

でも新幹線って、乗車金額が高い。

そんな悩みを解決してくれました。

無料で予約変更が何度も可能

やっぱり日程を変えたい。

京都までのところ、大阪までに変更したい。

間に合いそうもないから、乗車時間を変えたい。

そんな時、無料で変更できます。

乗車料金が割引

この所よく利用する京都までの指定席運賃です。

EX利用票

9,460円です。

普通に買うと、10,240円(乗車特急券)+520円(指定席)=10,760円です。

差額は1,300円です。

グリーン車も結構な金額が安くなります。

指定席でも自由席でも、金額変わりません。

だったら指定席ですよね。

予約画面

割引は会員のみ、1年を通して割り引かれます。

チケットレス乗車が可能

出張や旅行中、乗り換えってありますよね。

スムーズにいけばいいのですが、駅や改札、切符売り場が混んでいると、

そうもいきません。

また乗り換え時間って、結構切迫しています。

そんな時、ICカードでピっとかざすだけです。

ICカードは無料で付与されます。

EX ICカード

スマホを予約すれば、あとは何もしないでカードをかざすだけです。

切符の受け取りは必要ありません。

ただし、カードをかざした後、改札から出てくる利用票をとるのをお忘れなく。

切符の受け取りをしたい場合は、EX受け取りの機械に、

Jwestカードを入れ、passを入力しましょう。

Jwestカードがないと、切符は受け取れません。

スマートEX

「スマートEX」とは、簡単にいうと、

「JR東海EXカード」

「Jwestカード」

を作成しないで、「EX予約」をスマホ利用する方法です。

予約はスマホで操作できます。

また予約変更も手数料なしで、何度でも可能。

ICカードでチケットレス乗車。

そこらへんは「EX予約」と変わりません。

主な違いは次の通りです。

決済クレジットカードを登録

「EX予約」は専用のクレジットカード

「JR東海EXカード」

「Jwestカード」

のいずれかを作成します。

「スマートEX」は自分が持っているクレジットカードを、

決済用カードとして登録します。

ICカードの登録

「EX予約」は専用のICカードが付与されます。

「スマートEX」は、これまた自分が持っている交通系ICカードを登録します。

Suicaだったり、PASMO、ICOKAなどです。

通りで地方の静岡では、馴染みがないわけですね。

料金割引なし

「EX予約」では、乗車料金の割引がありました。

しかし、「スマートEX」では窓口販売額と同額のようです。

利用する事はないので、わかりません。

年会費が無料

「EX予約」では、年会費が1,080円かかります。

そりゃ、乗車料金が割り引かれますからね。

しかし、「スマートEX」では無料です。

無料というのがいいですね。

でも1,080円ですからね。

年2回くらいのれば、元は取れそうです。

まとめ

違いの詳細について、下記の通りです。

EX予約サイト → http://jr-central.co.jp/ex/_pdf/smart-difference.pdf

海外旅行の時、結構便利です。

関西空港からはるかに乗りたい時。

羽田空港から品川で乗り換え、新幹線に乗りたい時。

飛行機の到着時間、荷物の受け取りで、なかなか時間が読めません。

そんな時、予め予約しておいた乗車券をサクッと変更できます。

個人的には、「EX予約」がおすすめです。

1,080円を支払う価値はあると思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です