もしかしたら非常識かも。時には自分ルールを見直そう。

先週、交通事故にあってから、

自分ルールを少しづつ考え直しています。

 

ほぼ相手に非があったとはいえ、

歩行者優先、車はとまってくれるだろうという、

自分ルールがありました。

 

誰も注意してくれる人がいないので、

何か生じた時に、付随して客観視する他ありません。

 

 

 マスクのマナー

マスク着用が常識となってしまいましたが、

常に着用しているわけではありません。

 

常にマスクを2枚携帯しているものの、

僕はこんな時はマスクをしていません。

 

・夜間のジョギング中

・1人でロードバイクに乗っている時

・真夏の炎天下で密集しておらず、十分距離をとれる野外を歩く時

・床屋さん

 

夜のジョギング中は全く人にありませんし、

ロードバイクも1人で人混みは走行しません。

 

スーパーや駅まで行くときなど、37度の外を歩く時は、

人混みを避けてマスクを外しています。

 

ただし、それを不快と感じる方もいるのでしょう。

 

コアワーキングを利用すると、勉強している学生は皆、

マスクを着用しています。

 

しかし、会社員やフリーランスや個人事業主の方、

要するに、大人でマスクを着用しない方がなぜか一定数います。

 

理由は、会話をしないからいいじゃないか。

と思う方が殆どのようです。

 

自分にとっての快適は、

他人の不快であることを、改めて認識できます。

 

運動中だからマスクしない、

サイクリング中だからマスクしないというのは、

僕も自分ルールを適用してしまっていました。

 

 交通マナー

横断歩道は歩行者優先。というのは、

普通免許取得の際に学習しました。

 

てっきり車は横断歩道で停車するものだと思っていましたが。。

 

不快に感じる方もいるかもしれませんが、

関西(滋賀県)はドライバーのマナーが悪いです。

 

僕の勝手な主観ですが、2年前に転居して以来、

ずっと感じていることです。

 

車の有無を確認するというのは、

車社会の都道府県では常識だったのかもしれません。

 

痛い思いをしない為には、

今まで当然だった自分の交通ルールも省みるべきです。

 

 電話やFAXは必要とする人がいる

先日、FAXをバカにしている会話を耳しました。

 

僕も会社員の時はバカにしていたので、

その気持ちはよくわかります。

 

しかし、今現在は、馬鹿にするのではなく、

1つの手段として、順応すればいいだけと思っています。

 

FAX(または電話)という連絡手段を必要としている方が、

世の中には確実にいるからです。

 

それを鑑みず、「時代遅れだから。」と遮断してしまうのは、

順応したくない自分のレベルの低さを、

「時代遅れだから。」という不満で誤魔化しているだけです。

 

先日、事故の電話応対を即座に受けて助かりました。

 

事故に遭った時、(被害者側の立場になったとき)、

どうすればいいの分からなかったからです。

 

生身の人間が応対してくれる電話という手段は、

メール、ライン、SNS、チャット系ツールなどより、

遥かに優れていると実感しました。

 

時代遅れの従前のツールがなぜ未だに残っているのか、

考えてみるべきだと実感します。

 

日常の業務でも、ああ、FAX面倒くさいな。

電話がなると、ああ、嫌だな。。。と、

未だに思ってしまいますが、

自分の気分ルールも変えなくてはいけません。

 

 電子申告

納税者に対し、「なぜ電子申告しないのか。」

と疑問に感じることがありました。

 

e-taxでやってみればいいじゃん。と思いますが、

人それぞれ事情があるんですよね。

 

僕は記帳代行は弥生会計のため、

法人税の申告は、申告書のみ電子申告です。

 

決算報告書関係、消費税は書面で郵送。

届出書はe-taxソフトを利用しています。

 

ええ、会計事務所勤務の時と比べると、とっても面倒ですよね。

 

これは電子申告、あれは郵送、それはe-taxソフトなど、

利用媒体が異なることは、ミス発生の要因になります。

 

が、費用対効果を考えて、電子申告義務化されるまで、

また、今の法人の量であれば、現状を維持します。

 

電子申告しない事情は、いろいろ事情があるんですよね。

 

以前、「書面で提出なんて今どきご苦労さんですね。」

という労いを受け、ムカっとしたことがあります。

 

電子申告は確かにメリットがあります。

しかし、法令上以外において、他人に強制することではありません。

 

自分が当然にルールとしているのであっても、

他人を見下すことは、もってのほかでしょう。

 

 まとめ

自分ルールが出来上がると、当然だと勘違いしたり、

他人を見下す事があるのかもしれません。

 

特に自転車のマナーやマスクについては、

それを不快に感じる人がいるのなら、

自分的に大丈夫!はダメなんでしょうね。

 

ロードバイク走行中のマスクについて、

現在検討しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です