台東観光グルメ阿栄甘仔店。パイン畑広がる鹿野でパインを堪能するなら阿栄甘仔店がおすすめ。

【2018年8月のお盆の旅行記6 8月11日訪問】

お盆の台東鹿野のパート2です。

台東バスステーションから台湾好行鹿野線に乗り、

「崑慈堂」で降りました。

 

レンタサイクルしたのち、少し熱中症になってしまい、危険を。

 

なので、レンタサイクルは切り上げ、目当ての雑貨屋さんへ。

お店の名前は「阿栄甘仔店」です。

 

実はこちらのお店、昨年の8月にも伺いました。

かなり良いお店です!

 

阿栄甘仔店 基本情報

住所は台東縣鹿野鄉光榮路163號です。

↓ 地図です。

 

先日紹介したレンタサイクルからまっすぐ歩くとあります。

 

ここら辺は、本当に民宿が多いです。

そして有名なお茶屋さんも何件かあります。

 

一度宿泊してみたいなーと思います。

すっごく夜空がきれいでしょうね。

 

さて今回はバスでしたが、昨年は鹿野駅から歩きました!

その時も、カンカン照りの快晴!

 

汗ダラダラだったため、バスかタクシーでの利用をお勧めします。

鹿野駅にはタクシーがいます。

お店の紹介

さてお店の紹介です。

 

 

 

 

店先のオブジェです。かわいいですね。

 

あとで紹介しますが、この焼きパインドライフルーツがメインです。

店の入り口には、野菜が並んでます。

 

パインがきれいですね。

 

 

 

 

店内には、蜜香紅茶、紅烏龍、蜜香紅烏龍があります。

台北や台中、高雄ではあまり買えないものです。

 

これぞ台東鹿野の名産!

 

蜜香紅茶、紅烏龍、蜜香紅烏龍を一度経験してしまうと、

それ以前には戻れません。

 

僕は個人的に、それほど衝撃的なお茶だったと感じています。

 

オーダーしたパイン

店内入り口のメニューです。

ジュース、果物などいろいろあります。

 

 

 

 

 

この日、8/11は1人だったため、パインジュースをオーダー!

120元です。

 

フレッシュ絞りなのに安いです。

 

 

 

 

 

生絞りです!結構な量!

当たり前ですが、もろにパインでした。

 

酸味がないパインで、熱中症ぎみだった僕の体は、

すぐさま回復です。

 

このパインジュースは、今までの中で一番おいしかったです。

 

これもまた迫力あり!

台湾で食べるパインは、酸味が全くありません。

 

とにかく甘い!

パインってこんな甘かった?

 

と感じるくらい甘い!

本当に幸せな瞬間です。

 

80元です。

こんな甘いパインまるごとが80元!

 

買ったパイン

購入した焼きパインのドライフルーツです。

パインの種類が違います。

 

 

 

 

 

店内の奥で自家製で作っているようです。

こんな感じです。

 

 

 

 

これがまた美味しいんです。

通常のパインのドライフルーツと異なり、香ばしさ+甘みが凝縮されています。

蜜香紅茶や紅ウーロンの甘い香りととてもマッチします。

ここだけでしか買えませんので、パートナーの分も買いました。

 

まとめ

この阿栄甘仔店は本当にいいお店です、

店員さんとお話しました。

 

本当に気さくで、英語や日本語で一生懸命伝えてくれようとしてくれました。

本当にいい店です。

 

ぜひ、パインのドライフルーツ、パインジュース、パイン切り盛りを買いましょう。

さて、上記の地図で、「Wabisa bean studio」ってありますよね?

 

こちら珈琲やケーキのカフェでした。

畑の中に美しく、広いカフェです。

 

時間があれば行きたかったのですが。。。

次回は行こうと思います。

 

次回は鹿野高台について書きます。

絶景です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です